公共交通機関

バス

マカオ内でもっとも経済的にいろんなところを回るのに適しています。
料金はMOP3からMOP5程度です。
フェリータミナルやセナド広場にあるツーリスト・インフォメーションに行けば
バスの路線番号や主な停留所などがわかる地図が無料でもらえます。

 

バスへの乗車は目の扉からだけです。おつりが無いのであらかじめ小銭を用意する
必要があります。
降りるときは天井にあるボタンを押して、後ろの扉から降ります。
バスでのアナウンスは中国語とポルトガル語のみなので
事前に運転手さんに降りたい場所に近づいたら教えてもらうように伝えておくと便利です。
2011年8月に新しいバス会社が参入し、現在3社体制です。
今後ますます本数も増えその利便性が大幅に向上すると期待されています。

 

 

 

送迎バス、シャトルバス

カジノを併設しているホテルの大半ではフェリータミナルとホテル間で1時間に1から3本程度の送迎バスを運行しています。料金は無料です。
同じ系列のホテル間やコタイ地区のホテルを結ぶバスも運行しています
フェリータミナルや中国ボーダー・ゲイトからのバスは誰でも利用できますが
その逆は乗車整理券などが必要なホテルもあります。

 

 

 

タクシー

車体が黒または黄色が認可されたタクシーです。
どちらもメーター制です。最初の1.5キロがMOP13、以降230メートルごとに
MOP1.5が加算されます。
待ち時間は50秒ごとでMOP1でトランクに荷物を入れた場合は1個についてMOP3が加算されます。英語が通じる可能性は低いのであらかじめ行きたい場所をメモに書いて
運転手さんに見せるのがベターです。

 

公共交通機関関連ページ

よく使われる言葉
マカオで使われる言葉です
通貨・お金
マカオで使われる通貨単位はパカタです(MOPと表示されます)
コミュニケーション
マカオでのコミュニケーション